2014年1月31日金曜日

バレンタインデー/春はいつから?

年明けからのセール攻勢が、アパレル以外では終了しています。アパレルは、ほとんどがまだ秋冬セールをやっています。実際はまだまだ冬物が欲しいタイミングですもんね。

でもそんな中、1月中旬からバレンタインデーに向けての展開をしているお店がありました。打ち出しやディスプレイなどで、いち早く春らしさを提案しているところもあります。




渋谷西武は、1月中旬から春


画像:渋谷西武のディスプレイ

一番速かったのは、渋谷西武。馬のモチーフのディスプレイだったものが、たぶん16日からは鮮やかなネオン。カラーのグラデーションになっていて、ゆっくり光が進みます。
昼の方が春の感じが際立つのですが、光が反射して写りにくくなります。
やはり高級なファッションを扱っているので春の新作提案が速いのだと思いますが、でも店内の多くは絶賛セール中でした。



スウォッチストア渋谷は、完全にバレンタインモード


画像:スウォッチのバレンタイン
スウォッチはいつもハッキリしています。1月中旬からデジタルサイネージもディスプレイもバレンタインデー一色になっていました。In Love withというメッセージで、バレンタインデーモデルも出しているようです。表参道店では、バレンタインデー前後の特設カフェまで造るという徹底ぶり。プレゼントに、いいかもしれませんね。
たぶんスウォッチはシーズナルに合わせた商品を、メインにしているようです。



渋谷LOFTは、無料のスイーツレッスンも


画像:loftの製菓屋
LOFTは1月中旬から、「バレンタイン製菓屋」という打ち出しをしていました。手づくりする人に向けての品揃えがメインのようです。手づくりって、彼氏にあげるためだけじゃなくて、友だち同士で交換したり、一緒に作ったりもするそうですね。 そういう狙いは、LOFTならではです。 この写真を撮ったのは営業時間前ですが、夕方などは制服姿の女子高校生を見かけます。 じゃあ東急ハンズは、どうなんでしょう。



東急ハンズは、やはり手づくり狙い


画像:東急ハンズのバレンタインデー
手づくりするため、差をつけるための素材を揃えていますよというスタンスなのでしょうか。ハンズらしい、特別な色をついていない打ち出しですね。



UGGオーストラリアは、早くから春色ブーツ展開


画像:uggの店頭



























UGGのファサードがカラフルになっていて驚いたのは、1月の20日過ぎだったと思います。店内のディスプレイもカラフルになっているだけじゃなくて、ピンクやブルー、オレンジなど鮮やかな色のブーツも見えています。
私は上手いなぁと思ったのですが、今出ている女性誌は、多くが春のファッション。ブーツといえども、これから買うならダークカラーよりポップなものの方が、まだ需要がありそうです。需要を引きつけるカラー展開は、今が最重要かもしれません。
UGGのブーツは、夏には涼しいといいますし。


フランフランは、Blooming New Life


画像:フランフランの店頭
今日は撮影に使う小物を探しに、あちこち回っていたのですが、フランフランの店頭はすっかり春のイメージです。今日1月31日からBlooming New Lifeという春の新作を、打ち出したようです。フラワーモチーフの食器などが数多く並び、セールからの印象がすっかり様変わりしていました。
新生活に向けてのアピールは、フランフランが一番早くて、徹底しているようですよ。



スターバックスも早くから、バレンタインメニュー


画像:スターバックスのバレンタインメニュー























スターバックスも1月中旬から、このメニューを打ち出していました。どこの店も、店頭に設置している小さな看板での訴求だけしか見かけませんでしたが、今週になってQ-Frontのスタバには大きなポスターが掲出されたようです。
スターバックスで、どういう風にバレンタインデーにかかわる需要があるのか、私には想像しにくいのですが、とりあえず雰囲気ということでしょうか。




2月に入れば、バレンタイン需要に対応しているところは、どこも走り出す。そうじゃないところも春物が登場したり、新生活へのアピール。たぶん、それが一般的なスケジュール。

街は、そろそろ春ですよ。




バナー:ウェブ、グラフィック、そしてソーシャルなつながりをデザインする制作会社です


コメントを投稿